Top > 香港の投資家

香港の投資家

香港の投資家が、日本の不動産を爆買いしているらしいと言うニュースがある。

 

香港から見ると日本の不動産は、投資対象になるらしい。

 

が、日本国内にいる我々と香港や中国、その他の国の方々とはちょっと勝手が違う。

 

海外の投資家は、円安というメリットがついている。

 

日本の不動産を買うには、円で買う必要があるので日本国内で円を通常使用している投資家は、為替の差益は考慮されない。

 

海外の投資家は、為替の影響を受ける。

 

海外投資家(主に中国や香港)は、将来やがて再び円高に振れると考えているらしい。

 

なので、日本国内の不動産投資に踏み切れるのだ。

 

また、東京オリンピック需要も併行している。

 

この当たりに気を付けた方が良い。

 

我々、相鉄線の不動産を扱っている者には、余り関係ないかもしれないが・・・。

関連エントリー